スマーフ no ひとりごと。


料理・パン・お菓子・くるま・動物・草花と触れ合いながらのんびり暮らす、とある夫婦のまめまめ日記。
by smurf23
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タルト・ダックワーズ。

ひきつづき、教室日記。
今日は、 ダックワーズをタルト型に入れて焼いた“タルト・ダックワーズ”
(先月つくったものですが…)
a0251413_12365863.jpg

焼き上がった練り込みパイ生地にアパレイユを流して、
ナッツ・クランベリーを入れて さらに焼き、
a0251413_12542126.jpg

フランボワーズソースを中に。
ソースが出てしまわないようにダックワーズの生地で壁づくり。
a0251413_12583275.jpg

そして、どんどんダックワーズをしぼって・・・
アーモンドダイスを散らしたら、オーブンへGo!!
a0251413_1301598.jpg

焼けたら粉糖を 「これでもか!!」っていうくらい、たっぷりと。
a0251413_1322244.jpg

型から出して、出来上がり☆
a0251413_1333119.jpg

泡立て卵白に砂糖やアーモンドパウダーを練り込んで焼いたダックワーズ。
フランスのダック地方にちなんで名付けられたといわれていますが、
よく見かける小判型のダックワーズは日本で生まれたものだそうです。

こんな風にタルトに絞って焼くのもかわいい~(*´▽`*)
a0251413_1328204.jpg

甘酸っぱいフランボワーズソースと、ナッツの食感もいいアクセントになってます。
美味しかったなぁ。
a0251413_1358585.jpg

[PR]
by smurf23 | 2015-09-19 20:30 | つくる。 | Comments(2)
Commented by ななお at 2016-11-12 14:13 x

とっても美味しそうです!!
アパレイユはなんですか?
Commented by smurf23 at 2016-11-13 21:41
ななおサン、こんばんは。
お返事が遅くなってすみませんm(._.)m
アパレイユ、たしか卵黄+グラニュー糖を混ぜたところに温めた生クリーム+牛乳+バニラエッセンスを加えたシンプルなものでした。
見た目もかわいくて、とっても美味しいお菓子でしたよ。
<< 笠岡へ。 パン。 >>


カテゴリ
以前の記事
最新の記事
日に日に。
at 2017-05-20 15:30
世界名作劇場。
at 2017-05-06 23:24
ありがとうございました。
at 2017-05-05 23:43
焼き菓子販売。
at 2017-05-04 11:00
いちごとフランボワーズのマフ..
at 2017-05-01 11:07
タグ
メモ帳
最新のコメント
tetsuroさん、こん..
by smurf23 at 14:10
世界名作劇場、とっても懐..
by tetsuro-w at 13:25
tetsuroさん、こん..
by smurf23 at 16:00
イチゴとフランポワーズが..
by tetsuro-w at 23:01
nanakoさん、こんば..
by smurf23 at 23:43
スマーフさん、こんにちは..
by nanako-729 at 14:49
rietanrさん、ご無..
by smurf23 at 04:29
スマーフさん、こんにちは..
by rietanr at 15:16
tetsuroさん、こん..
by smurf23 at 15:51
久しく更新されておられな..
by tetsuro-w at 08:29
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧